FC2ブログ

和室☆風水

以前に工事をしたお客様からご連絡をいただいて、
久しぶりにお伺いしました。
とてもお元気そうな笑顔のお客様にお会いできて、
改めて『福祥』を思いだしていただいて、ご依頼いただいたこと、
とても有り難かったです。
そして、工事をした和室のイグサの香りから、
会話の中で、お客様が『やっぱり和室は良いわ。落ち着くね。』と、
仰っていただきました。

風水では、和室のイグサ等の自然素材からもいい運気、パワーが
もらえると考えます。
和室は、どの方位にあっても凶相になりませんし、
家の中心にあると運気アップになります。
鬼門(北東)や裏鬼門(南西)にあると凶作用がやわらぎます。
和室に床の間があると大吉相で、
床の間の向きは、西に設けて東に向けると良いです。
(または、北に設けて南に向ける)
その床の間にお花や掛け軸を飾ると
より運気がアップします。

神棚やお仏壇の吉方位は、
西、北西、北、家の中心。
(西に置いて東に向ける等)

ドアの上に神棚、お仏壇も直射日光が当たるとか、
トイレのすぐ隣の壁に置く等は、凶です。

和室の床の間や襖、畳、畳の縁、建具、
クロス、窓まわり等・・・それぞれ種類や仕様がありますが、
お家の運気アップになる和室に。。。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)