スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風水カーテン

『風水』では、東の方位は、
『仕事運、勉強運、発展運、若さ、やる気』等の
運気に影響する方位です。

東のカラーで、よくいわれるラッキーカラーは、
青と赤です。

青色は、仕事運に効果があり、若さを保つ効果もあるとか・・・。

『リリカラ』のカタログからそんな青色のカーテンを選んでみました。

0097_convert_20120426152353.jpg

0011_convert_20120426151954.jpg

お子さんのお部屋だと、ブルー系で
夜、お部屋を暗くするとお星さまがキラキラする楽しいカーテンがあります♪

0207+(1)_convert_20120426152709.jpg

色違いですが、実際に、このカーテンと可愛いラグを一緒に
お客様宅に納品させて頂いたことがあり、
後日、お伺いすると、
お子さんが『夜、本当にキラキラ光る』と喜んでくれました。
≪実例≫
33_convert_20120523203112.jpg


西の方位は、『金運、恋愛運、商売運、会話や食事等生活を楽しくする』
等の運気に影響する方位です。

西の方位のラッキーカラーは、黄色です。

西に大きな窓があって、西日がたくさん入ると
金運を下げてしまうらしいので、必ずカーテンをして、
気になる場合は、遮光カーテンにしてみるのもいいかもしれません。

同じく『リリカラ』のカタログから黄色のカーテンを選んでみました。

0083_convert_20120426152633.jpg

人それぞれに色やデザインに好みがあるので、
風水に合わせて、趣味に合わない落ち着かない色のカーテンをして、
居心地が悪くなるのは、意味がないので、
興味があって『風水』を参考にして、
例えば、影響のない無難なベージュ系やグリーン系のカーテンにして、
クッションや小物にその方位のラッキーカラーを取り入れるという方法もいいと思います。

31.jpg


スポンサーサイト

半年ぶりに。

昨年の秋に工事をさせて頂いたお客様からお電話を頂いて、
半年ぶりに御自宅にお伺いしてきました。

こんなふうに改めてご連絡を頂いて、
お見積もりやご相談をお受けできること、
お客さまと再会できることは、本当に有難く嬉しく思います。

『去年より今日は、顔色も良くて元気そうね!』
と、お客さまのお言葉に、
そういえば、去年お会いした時期は、
いろいろと他の件も重なって、
夜中まで仕事をしたりして、
余裕のない感じや疲れが顔に出ていたのかもしれないと、
思い返し。。。(・・・反省

お仕事をする上で、どんな時も 『元気』 を
心がけないといけないなぁ。。。と改めて思う一日でした。

ダイニングでくつろぐ♪

ダイニングのテーブルと椅子について考えると

くつろげるダイニングの空間が
個人的にも『いいなぁ
と思っていて。。。

身長が低いこともあるかもしれないですが
低めのテーブルと椅子で、

そして、椅子は、背クッションになっていて、
長椅子もあって。。。
来客時や食事以外の時にも適度にくつろげる座り心地。

そんなダイニングスペースに改めて魅力を感じる今日この頃です

30.jpg
≪参考画像 カンディハウス ALP アルプ LD + TLテーブル≫

福祥Style

『福祥』にお見積もりやリフォーム工事のご依頼をして下さるお客様は、
リフォームの具体的なプランのご提案や
インテリアや照明器具、カーテン等トータルでのコーディネートの
アドバイスを求められる方が多いです。

工事の大小、内容に関わらず、じっくりご検討して頂くのが
『福祥のスタイル』のひとつです。

クロス(壁紙)にしても、クロスの見本帳を
お客様に渡して、『この中から選んで下さい』
ではなく、事前にお客様のご要望や好みやイメージを
お伺いした上で、よりイメージが具体化できるよう
こちらで選んだ大きめのサンプルも取り寄せて
ご説明とともに、ご参考にして頂いています。

お見積もりの段階でも
図面やプランニングシートを作成して、
具体的にプランをさせて頂き、
カタログ等もお持ちして、
お客様にできるだけ分かりやすく、
ご理解頂けるよう心がけています。

25

初めてのリフォームに戸惑って、
何かと不安に感じるお客様もいらっしゃいます。
全面改装の場合は、選んで頂くこと、決めて頂くことが
たくさんあるので、お客様もたいへんです。

お客様からのご要望で、ご一緒にショールームをまわって
実際の商品をご覧頂きながら、
ご提案やアドバイスをさせて頂きながら、
仕様や色等を決めていくこともあります。

201211191.jpg


出来る限り、お客様が不安を感じずにスムーズに過ごせるように
工事が決まれば、工程を考慮して、
お部屋を片づけるための
ダンボール等をお持ちして、段取り等のご説明をして、
家具の移動についても、工事前と工事後の配置を
事前に確認します。

工事期間は、毎日お伺いして、工事を確認します。

リフォームの場合は、撤去後に思わぬ状況があったり、
細かな納まりがあったりと、、、、
こちらで判断しないといけないことがあり、
工事中のお客様の不安解消にも、
工事の現場に居てよかったと何度も思ったことがあります。

また、工事中のお客様の外出時のお留守番を
頼まれることもあります。
工事でバタバタしている職人さんに
もちろんお願いできませんし。。。

奥様がお仕事をされていると、日中ご不在で、
鍵を預かって、工事をさせて頂き、
夕方ご帰宅されると、
毎日、その日の工事のご報告をさせて頂く時もありました。

工事完了後のメンテナンスも
メーカーさんや職人さんだけに
お任せするのではなく、
必ず、こちらも立ち合うようにしています。

工事をさせて頂いたご縁で
その後も新しく家具を購入する時のご相談や
家具の配置図を考えてほしい、
こんな商品があったら教えてほしい、
お家に殺風景な場所があるので風水でインテリアのアドバイスをしてほしい、
商品のお手入れ方法を知りたい等、、、
いろいろとご相談頂いています。

『福祥』は、リフォームのお仕事を通して出会えた
お客様とのご縁を大切に、
お客様のお役に立てるよう、満足して頂けるように、
日々努力し成長していけたらと思っています。

風水 北玄関

マンションの場合、ベランダが南側にあると、
玄関は、北になることが多いと思います。

『風水』では、『気』が入ってくる入り口となるので、
玄関は、重要な場所になります。

北玄関は、日当たりが悪く寒い感じになりがちですが、
北の方位は、金運や人間関係(信頼)等に影響する
大事な方位なので、
できるだけ、明るく清潔にして、
オフホワイトのインテリアに花柄やピンクを
プラスして、北の方位のパワーを強めます。

北の方位の『開運』には、
亀の置物、ガラス製品、水晶。
ということで、水晶の小さな亀を置いて
実践
22

玄関収納は、ホワイト。玄関マットは、花柄に。

方位に関係なく、玄関に鏡を置く場合、
玄関を入ってすぐ左側が金運アップ。
右側は、地位や名誉を上げるそうです。
風水の場合、八角形の鏡が良いそうで
実践
24

『風水』が趣味なので、
興味を持って下さるお客様には、
風水を取り入れたインテリア等のお話をすることもあります。

『風水』に興味を持つと、部屋の掃除や片づけがマメになり、
お部屋のインテリアやカラーコーディネートを考えていると、
とても楽しい気分になります。

パンの棚

201106301005000.jpg

ご自宅で本格的にパン作りをされる奥様がたくさんいらっしゃることを
お仕事を通して知りました。

定期的にみんなで集まってパンを焼いたり、
行事や催し物でたくさんのパンを販売するとか。。。

そんな訳で、大量のパンを焼くと
焼きたてのパンのトレイを置く『キャスター付パンの棚』が
必要ということで、
パン屋さんの厨房で見かけるようなステンレスの業務用のものだと、
ご自宅のLDKのフローリングのお部屋には、
見た目にも使い勝手も、そして金額的にも・・・
ということで、
白木でオーダー家具として造ることになりました。

大工さんと打ち合わせをして、
熱が逃げるようにすのこ状にすることや
熱で白木が焦げたりしない工夫や
軽くて丈夫にすることや
見た目の細かな納まりや・・・。

大工さんが時間をかけて、手作りで丁寧に作って下さいました

7年目

2006年3月に住宅リフォームの『福祥』を始めて、
今年は、7年目に入ります。

いろんな事があって、様々な経験や思いもあって、
日々、仕事に夢中で過ごしていると
あっという間に月日が経っている感じです。

まだまだ、これからもたくさんのお客様やいろんな現場(お仕事)に
出会えるように、地道に日々努力して、
多くの人に『福祥』を知ってもらいたいと思います。

内装リフォーム 福祥HP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。